勉強会御礼と今後の予定

本日は労災病院での院内勉強会の開催およびご出席、誠にありがとうございました。多忙な日勤勤務の直後にも関わらず、多くの方が聴講していただいて感激しました。

アレルギーのケアは特別な資格は必要なく、スキンケアのやり方や食事のアドバイス、吸入のやり方で大きく患者さんのアウトカムを変えることができる疾患だと思います。ご家族や近所の方にもちょちょっと教えるとその患者さんは楽になると思います。だから、一人でも多くの方に伝えることができたことは嬉しいことでした。

今後は

5/25 人吉球磨学校給食会研修会:エピペンのロールプレイを組み入れるか、主要食材の話を追加するか検討中です。

6/26 熊本市内で保母さん対象にご依頼いただいております。

6/29 熊本労災病院の公式行事である地域医療連携の会

10月に人吉市保育園連盟主催の研修会が只今調整中です。

私としては、この他に市民公開講座ができたらなぁと思う次第です。実際に保護者の方と軟膏を塗ったり、スキンケアをしたり、吸入の仕組みから吸入指導をしたり・・・除去食の料理教室もいつかできたらいいですね。夢はいくら見てもタダですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です